古武術を活用した最先端の體(カラダ)の使い方を学ぶなら

 



 

自己紹介

 

こんにちは。

 

当サイト管理人の布袋(ホテイ)と申します。

 

 

当サイトにご訪問いただきまして、ありがとうございます。


 

ここでは簡単に自己紹介させていただきます。

 

2017年3月まで京都府の府立高校の教員をしておりました。
1985年4月に京都府立鳥羽高校定時制の教諭として教員生活をスタートし、それから30数年間卓球部の監督として男女高校生を指導してきました。

 

卓球部監督としての主なキャリアは鳥羽高校(定時制)で4年間(常勤講師1年含む)、洛東高校(全日制)で24年間になります。

 

この間、指導者として定時制時代には全国定時制通信制全国大会に出場し、全日制に転勤してからは全国インターハイ、全国高校選抜卓球大会、全日本卓球選手権大会ジュニアの部などの各種全国大会に男女延べで20数回出場し、全国大会優勝も経験しました。
(詳しい指導実績はこちら

洛東高校卓球部監督時代には、選手を連れて6回中国に行って卓球世界一の中国の卓球技術を学びました。

そして運動力学やメンタルトレーニングなどのスポーツ科学を専門の大学の先生から学び、2007年からは武術研究者の甲野善紀先生との出会いをきっかけに、甲野先生のお弟子さんの高橋佳三先生(びわこ成蹊スポーツ大学教授)に師事し、スポーツ科学を超えた古武術の身体操法を卓球の動作に落とし込むという指導を行なうようになりました。

 

そしてこのような指導をしていく中である日、古武術の身体操法を卓球の動作に落とし込んで行くと、結果的に中国の卓球になっていくことに気づきました。

 

今、2017年3月の定年退職を機に約30年に及ぶ指導を通して、このようにして身につけたスポーツ科学に基づいた動作やメンタルの知識や、古武術の身体操法を取り入れた骨を豊かに使った人として自然な「體(カラダ)」の使い方を1人でも多くの方々のお伝えしていきたいと考え、この度このようなアカデミーを立ち上げました。

 

私は中学1年生で卓球を始めましたので、卓球との関わって今年で49年、つまりおよそ半世紀もの間卓球と付き合ってきたことになります。この半世紀は単に長いだけでなく相当濃い半世紀でもありました。(私の詳しいプロフィールはこちら

 

そして定年退職を迎えた今後は、卓球を通してこの半世紀の間に培ってきて身につけた知識や技能のノウハウを、この間お世話になってきた卓球界にこれから還元していきたいと考えておりますのでよろしくお願い致します。

 

2017年4月吉日  布袋 裕彦(ホテイ ヤスヒコ)

 

 

布袋卓球アカデミー「第4期会員」募集中です

『布袋式古武術卓球メソッド』DVDの発売記念として

「第4期会員」を募集します!

 

DVD『布袋式古武術卓球メソッド』(2枚組)が10月25日(木)にワールドラバーマーケットから先行販売され、30日(火)から一般販売の予定でしたが、お蔭様で初期ロット300本が先行販売期間中の28日(日)に完売し、第2ロット300本も完売し合計600本が完売.。12月31日現在で販売本数750本を越えました。

 

 

 

(DVDのお問い合わせはこちらまで)

 

布袋卓球アカデミーの「映像会員」ですが、第3期映像会員募集は予定の20名に達したので10月一杯で終了しました。

 

当初はしばらく「映像会員」の募集を休止するつもりでしたが、『布袋式古武術卓球メソッド』DVDが予想よりも早く発売されましたので、DVD発売記念として今回、急遽「第4期会員」募集を開始する事にしました。

 

「第4期会員」は、従来別にしていた「映像会員」と「講習会会員」とを合わせた「映像+講習会」会員になっています。

 

また、「第4期会員募集」では、今回の『布袋式古武術卓球メソッド』DVDを購入して頂いた方は、お得な割引を考えています。

 

DVDを購入された方は既に内容をご覧いただいたのではないかと思いますが、如何だったでしょうか?

 

このDVDの内容は、布袋卓球アカデミーの「会員限定視聴」の映像に出てくる最初の基本的な部分になります。
今回このDVDを見て頂いたみなさんの感想はいかがだったでしょうか?
おそらく、今までの卓球の指導法の枠を超えた「卓球を卓球で教えない」という新たなコーチングメソッドに驚かれた方も多かったのではないでしょうか。

 

しかしこれは「布袋式古武術卓球メソッド」のほんの入り口です。
わずか2枚のDVDでは、奥深い「布袋式古武術卓球メソッド」を全部紹介することは不可能です。
布袋卓球アカデミーの「映像会員」になって頂くと、今回のDVDの続きの内容が見られます。

 

「ツッツキ打ちはどうするの」とか「フリックは?」「レシーブは?」「サーブ3球目は?」「ブロックは?」「チキータは?」「カウンターは?」「カットは?」布袋式古武術卓球メソッドでは、これらの技術はどうやるの?と思った方もいるかと思います。

 

こういった方々のために「映像会員・基礎編」は22本の「映像」を用意しました。
これら22本の映像の中で、「布袋式古武術卓球メソッド」の真髄が、ふんだんに散りばめられています。(目次参照
またこの「基礎編」には映像の内容について書かれた「解説書」が付いていますが、これも布袋卓球アカデミーならではの特長です。

 

「基礎編」が終了すると「映像会員・応用編」に入ります。
「基礎編」は「体(の使い方)・技術編」で、「応用編」は「戦術(智)」になります。
「応用編」で「戦術」の「智」を学んだあとは、「卓球のメンタルトレーニング」の「メンタル編」で「心」を学ぶカリキュラムに入り、卓球の「心技体智」が体系的に学べるようにな仕組みになっています。

 

このように布袋卓球アカデミーは、日本で唯一、卓球の「心技体智」が学べる「卓球の学校」です。

 

毎月、「会員講習会」を滋賀県大津市で行っていますが、
地域的に大津市の会員講習会に来れない方のために、「映像会員」の仕組みを作りました。
これはサテライト式の衛星予備校のようなもので、映像による卓球の授業を受けてもらう、いわば「卓球の通信教育」です。
「通信教育」ですので、ただ「映像」を見てもらうだけでなく、メール等のやり取りによるアフターフォロー付きですから、分からないところについての質問等も出来ます。

 

これなら普段、大津市の会員講習会に来れない遠方の方にも、「布袋式古武術卓球メソッド」を学んで上達していただけます。
もちろん「映像会員」の方であっても、毎月の会員講習会に参加できます。
前述したように、今回の第4期会員はどのコースも「映像+講習会」会員になっています。

 

(毎年夏には1泊2日で、「夏季会員合宿講習会」を行い、普段は大津市の会員講習会に来れない「映像会員」の皆さんにも多数参加して頂き、布袋卓球アカデミーの会員の皆さんに1年に1度、大津市の琵琶湖畔の体育館で一堂に会してもらうというビッグイベントも開催しています。)

 

今回募集する「映像会員」は、
まず「基礎編」で「技体」を学び「上手」になってもらいます。
しかしここで注意が必要です。
それは「上手い=強い」ではないということです。

 

「応用編」では「智」を学び「強く」なってもらいます。
そしてそれが終了したら「メンタル編」の映像が準備されています。
強くなるのに必要なものは「戦術」と「メンタル」です。
応用編では、基礎編で学んだ技術を駆使して、「戦術」についての方法や考え方を学びます。
また大事な試合で、ここぞというときに実力を発揮するのに必要なものは「メンタル」です。
メンタル編では卓球に必要な、「卓球のメンタルトレーニング」を学んでもらいます。

 

ここまでの「基礎編」→「応用編」→「メンタル編」が、布袋卓球アカデミーの映像の「核」の部分になります。
この後に続く「映像」は、卓球のマイノリティーである粒高ラバーの卓球や、カットマン、左利きの卓球などのスペシャル映像編と続きます。
布袋卓球アカデミーの「基礎編」から始まる映像は、全部で10セットの大作のシリーズとなっています。

 

今回は「布袋式古武術卓球メソッド」DVD発売記念の「第4期会員」募集で、「映像会員・基礎編」と「月額会員」の大きく2つのコースを用意しました。
「映像会員」のコースについては、『布袋式古武術卓球メソッド』DVD購入者は、お得な条件で「映像会員」になって頂けるよう準備しております。

 

今回の「第4期会員」募集は先着50名様までとします。
定数になり次第、予告なくこの募集は打ち切られることがありますので、ご了承ください。

 

申込み、お問い合わせは下記のフォームからお願いします。

 

会員登録お問い合わせはこちらから

 

 

 

「Xia論法Vol.3身体スピード徹底解説編」DVDサポート講習会を全国主要都市で展開中です!

 

「Xia論法Vol.3身体スピード徹底解説編」DVDを購入した方を対象とした、DVD購入者のためのサポート講習会を、全国各ブロックの中核都市にて展開中です。
関東サポート講習会と東海サポート講習会はXia君と石川はじめ君が、九州サポート講習会、関西サポート講習会、四国サポート講習会、北信越サポート講習会、東北サポート講習会はXia君と布袋が担当して行いました。
次回は1月26日(土)中国サポート講習会(東広島)です。
中国サポート講習会申し込みフォーム

 

2月には、北海道サポート講習会(札幌市予定)を開催予定。

 

今のところ残り2会場はXia君と布袋でのサポート講習会を予定しています。
北海道サポート講習会も日時場所が決定次第、ワールドラバーマーケットのXia君の方から、DVD購入者の皆さんにお知らせが入ります。

 

DVD購入がサポート講習会を受ける条件になりますので、今後各地方で参加を希望の方で、DVDをまだ購入されていない方はまずDVDを購入してください。
サポート講習会は無料で参加出来ます。

 

DVD『Xia論法Vol.3身体スピード徹底解説編』(2枚組)の申込みはこちらから

 

東北サポート講習会

 

北信越サポート講習会

 

九州サポート講習会

 

関西サポート講習会

 

四国サポート講習会

 

(ワールドラバーマーケット機関誌「TAKZINE」2018年No.63より)

 

最先端スポーツ身体操法布袋卓球アカデミー概要

 

最先端スポーツ身体操法布袋卓球アカデミー(以下、布袋卓球アカデミー)は「卓球の学校」です。
布袋卓球アカデミーのコーチングメソッドの特徴は
(1)人間なら誰でも元々持っている「能力」を開発することで、最速で上達する「正しい卓球」を伝えることを目的としています。
(2)その「正しい」の基準となっているのが「古武術の身体操法」です。
   そして「映像会員」はその「正しさ」が学べるようになっている「サテライト式卓球通信教育」になります。
(「古武術の身体操法」については甲野善紀先生の術理をお手本とし、普段は甲野善紀先生のお弟子さんの高橋佳三先生(びわこ成蹊スポーツ大学教授)に古武術の身体操法を習い、それを私が卓球の技術や動作に落とし込んで、布袋卓球アカデミーの会員の皆様に指導するというようなことをやっております。<甲野先生や高橋先生の略歴や私との関係などはこのホームページ内をご覧ください。>

 

「映像会員」のシステム
「映像会員」は「映像」「解説書」「理解度チェックシート」の3本立てで、「布袋式古武術卓球」メソッドをカリキュラムに従って学んでいくシステムになっています。

 

@「映像」

 

学校なので授業があります。通信教育なので「映像」が授業にあたります。映像を使った授業なので「サテライト式授業」ということになります。
布袋卓球アカデミー制作の布袋式古武術卓球メソッドを解説した、布袋式古武術卓球「技術動画」「会員講習会」そして各種「特別講習会」の動画を見て学んでいただきます。
「特別講習会」動画は、「布袋式古武術卓球」の根幹となっている身体の使い方を教えるプロの先生方と布袋が、コラボで講習会をやった模様を編集したものになります。

 

ここに「布袋式古武術卓球メソッド」のルーツがあります。

 

「技術動画」はテーマを決めて、映像の中でモデルになってもらっている選手を、限られた時間の中で毎回上達させていくプロセスを見てもらいます。
会員講習会でも同じく、布袋の古武術卓球メソッドによって講習会に参加している会員の皆さんをどんどん別人のレベルにしていくプロセスを見てもらいます。
そしてどのようにすれば別人になれるのかを、そのプロセスの途中で詳しく説明しています。
基本的に私がやっていることは「人間なら誰でも持っている『能力』を開発しているだけ」です。
だから誰でも毎回「別人」のレベルに変身して行きます。でもこれは実は「別人」になっているのではなくて「元々の自分になっている」だけなのです。
私のコーチングは、元々持っているのに使えていなかった身体の機能を呼び起こすという作業になりますが、それがものすごい結果をもたらします。
そのプロセスがこの布袋卓球アカデミーの「映像」のシリーズでご覧になれます。
いずれの動画も、このように1本の動画の中で、布袋式古武術卓球メソッドのコーチングを受けている人達がどんどん変身していき、別人のレベルになっていくという内容なので、世間によくある「卓球技術DVD」とは全然違うアプローチで制作された「目から鱗」の衝撃の連続の映像になります。
映像は会員専用の映像サイトにアクセスし、パスワードを入力してもらって見てもらう形式になります。スマホでも見ることができますが、ダウンロードは出来ません。

 

A「解説書」

 

各映像には映像の内容を詳しく説明したPDFの「解説書」が付いています。
この「解説書」が教科書にあたりますから、いわば「技術教科書」です。
この「解説書」はダウンロードして印刷することができます。
映像の中でもできるだけ口頭で説明をしていますが、それに更に補足を加えた詳細説明が書かれています。
これも他の卓球技術DVDや卓球動画ではないシステムです。

 

B「理解度チェックシート」&「理解度チェック回答シート」で添削指導のアフターフォロー付き

 

「理解度チェックシート」は、高校の歴史科目であるような、教科書の内容を要約した「サブノート」にあたるもので、古武術卓球の教科書にあたる「解説書」を見ながら(  )内を埋めていき、「古武術卓球」メソッドの理解を深めるためのものです。
「理解度チェック回答シート」はその「回答用紙」で、この回答シートに回答を記入して送信してもらいます。この回答シートは送信とともに自動で採点され、不正解の箇所には「正答」が示される仕組みになっているので、自分でチェックできます。
そして私がその「回答」に目を通して採点ミスなどをチェックしてスコアの結果を皆さんにお知らせします。
同時に不正解の箇所は「添削」して返します。質問がある場合はこの回答シートの質問欄を通して質問をすることもできます。
これは学校でいうなら「レポート提出」や「小テスト」に当たります。このシステムを使って映像や解説書についての理解度をチェックし、正しい知識を身につけてもらいます。
このようなアフターフォローがついているのも、他ではなかなか見られないシステムです。

 

C「スクーリング」

 

通信教育には年に何回か学校に行って直接指導を受ける「スクーリング」があります。
布袋卓球アカデミーでは夏にある「夏季会員合宿講習会」がこの「スクーリング」にあたります。
布袋卓球アカデミーの会員は関西だけでなく、東北、関東、東海、四国、山陰、九州の全国各地にいますので、全国中の会員さんが年に1回は、布袋卓球アカデミーのホームグラウンドの滋賀県大津市で1堂に会して集まれるように、8月の土日に1泊2日で行っています。
これ以外にも毎月2〜3回の「会員講習会」を行っていますので、こちらに参加もできます。
ただしこれらの会員講習会に参加するには、まずは動画を10本見てもらうことが条件になります。映像を10本見た段階で「映像会員」の皆さんも「会員講習会」に参加できるシステムにしてあります。
なぜそうしているかというと、いきなり古武術卓球「会員講習会」に来ても、知識面等で周りとのギャップが大きくて、先輩会員のみなさんについていけないからです。
そこでまず「映像会員」として、映像を10本見て「古武術卓球」の基礎知識や概略を学んでいただいて、古武術卓球の理解に努めてもらいます。
このようにして先輩会員のみなさんとのギャップを埋めて頂いてから「会員講習会」に来ていただくことによって、有意義な時間を送っていただけるようになります。、
この「会員講習会」が直接の授業に当たります。日頃、映像で学んでいただいていることを直接指導を受けてもらい「正しい『感覚』の共有」を図り、さらに理解を深めてもらいます。

 

「布袋卓球アカデミー」は以上のような日本で唯一の、通信教育システムになっている、「卓球の学校」を目指す有料「卓球コミュニティ」です。
会員の中には2度の全日本マスターズチャンピオンの方もおられます。

 

 

「映像会員」についてのお問い合わせは下記のフォームからお願いします。

 

会員登録お問い合わせはこちらから

ワールドラバーマーケットからDVD発売されました!

 

4月1日にワールドラバーマーケットからXia君とはじめちゃんと一緒に作ったDVD『Xia論法Vol.3身体スピード徹底解説編』(2枚組)が発売されました。

 

 

私はDisc1に登場して「古武術の身体操法」を使っていかにすれば速いボールが打てるようになるのか、どのような身体の使い方をすれば速く、楽に動けるのかをWRMの石川はじめちゃんを生徒役にして解説し指導しています。
はじめちゃんの「ボールスピード」と「フットワーのスピード」が古武術身体操法によってドンドン速くなっていく様子を撮ったDVDです。
このDisc1ではXia君は多球の球出しと全体のMC役をやってくれています。
今回のDVDは「布袋式古武術卓球」の基本的な部分を紹介したものになっています。

 

 

DVD『Xia論法Vol.3身体スピード徹底解説編』(2枚組)の申込みはこちらから

 

『Xia論法Vol.3身体スピード徹底解説編』レビュー

 

 

「布袋式古武術卓球」のこの続きを見たいという方は「映像会員」に登録してください。
「映像会員」の登録をしていただいたら「布袋式古武術卓球」の全貌を余すことなく知ることができます。

 

 

詳細等のお問い合わせは、こちらのフォームから問い合わせください。

 

 

全国体験講習会ツアー展開中!!

昨年12月から「布袋式古武術卓球」の素晴らしさを多くの人に伝えるために、全国体験講習会ツアーを展開中です。

 

(愛知県立某高校講習会)

 

(静岡県静岡市講習会)

 

(兵庫県西宮市講習会)

 

(岡山県岡山市講習会)

 

(東京都品川区講習会)

 

(鳥取県鳥取市講習会)

 

(愛知県西尾市講習会)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ 無料動画で体験古武術卓球 古武術卓球とは? 講習会日程 会員映像紹介